雨の神様おわします♡

凄まじい須佐の神様

梅雨になったな~

ほんに鬱陶しいわ。雨の神さんに文句言うたるわ。

須佐神社

バカ、そんなことしたら祟られるぜ。日本の雨の神様はな、疫病の神様でもある恐ろしい神様なんじゃ。

それ、誰よ?

根の国、つまり、あの世の主とも言われとるスサノオの命。むかし、天上界で暴れまわって追放されて、今は出雲に鎮座しておられる。

出雲の神様ゆうたら大黒様とちゃうん?

そう、出雲大社に祀られているのは大黒様ことオオクニヌシの命。でもな、出雲大社の祭神はスサノオじゃったこともあるんじゃ。今でも、御本殿の真後ろにスサノオ様を祀る素鵞社があって、出雲大社でも一番パワーの強いところじゃと言われとんのよ。出雲大社の平成の大遷宮とともに改修がとりおこなわれたけん、今、パワーMAXよ!

だからこのところ異常気象なん???

須佐神社

バカ、ほんに怒られるぜ!

ところで、今、スサノオ様はどこにおられるか知っとるかい?

分かるわけないやろ!

島根の山の中の須佐という土地に須佐神社というとこがあってな、そこに留まっておられるとも言われとる。

そんな現実的なところか?あの世の神様とちゃうん??

まあ、出雲自体があの世みたいなところじゃ。黄泉比良坂ゆうて、あの世とこの世の境界も残っとるしな。やから、ここには信じられんことがいっぱいじゃ。ほれ、この神社には七不思議なるものもあるぞえ。

須佐神社

➊塩井・・・須佐之男命自ら潮を汲み此地を清め給うた出雲大社の稲佐の浜に続いている井戸。
➋神馬・・・奉献すれば白馬に変り、異常を予知するようになる馬。
➌影無桜・・・隠岐の不作時に切られて五穀豊饒をもたらした桜。
➍雨壺・・・犯せば須佐大神の怒りにふれて洪水が出るといわれている岩中の芝生。
➎相生の松・・・今はないが、男松女松が一本の大木となっていた。
➏落ち葉の槇・・・槇の葉に松葉で通した孔がある槇の喬木。
➐星滑・・・豊作不作を占う岩盤・・・

いずれにせよ、スピリチュアルカウンセラー・江原啓之氏が「最強のパワースポット」と言ったことで人気となり、今は不思議なものを求めて訪れる人も多い。この土地が気に入って自らの名前をつけたスサノオ様も、気がやすまらんことじゃろうて。


▶ グーグルマップで位置を確認
▶ 須佐神社

【写真】
上:須佐神社参道
中:塩井(リンク:説明書)
下:須佐神社本殿

立久恵峡温泉 絶景の宿 御所覧場
出雲市駅から須佐神社までの道中、神戸川沿に秘境立久恵峡がある。そこの人気温泉宿は、出雲大社・龍頭が滝などの観光拠点にしてもGOOD!