伊和神社

播磨国一宮

欽明天皇25年、豪族・伊和恒郷に大己貴神から「我を祀れ」との神託があり、西の野で一夜にして木々が群生し、白鶴2羽が鶴石の上で北向きに眠っていたのをみて、そこに社殿を北向きに造営した。

祭神

大己貴神

社格

式内社(名神大社)・播磨国一宮・国幣中社

所在地

兵庫県宍粟市一宮町須行名

例祭

10月15日

歴史

成務天皇14年または欽明天皇25年の創祀。



近隣のおすすめ宿泊施設(楽天トラベル)検索

スポニックパーク一宮 国見の丘山荘
JR 姫路駅から神姫バス・山崎行終点下車、一宮・波賀方面に乗り換え、 一宮伊和神社前下車、徒歩にて約5分
緑の中で陽光をいっぱいあびながらアウトドア感覚のリゾートライフが楽しめる自遊空間。

チェックイン     宿泊人数 
チェックアウト