水無瀬神宮

後鳥羽天皇ゆかりの神社

後鳥羽天皇の離宮・水無瀬殿跡に建立。名水百選「離宮の水」がある。

祭神

・後鳥羽天皇
・土御門天皇
・順徳天皇

社格

官幣大社

所在地

大阪府三島郡島本町広瀬

例祭

12月7日

歴史

仁治元年(1240年)、水無瀬信成・親成親子が御影堂を建立。明応3年(1494年)、後土御門天皇が隠岐より後鳥羽上皇の神霊を迎え、水無瀨宮の神号を奉じた。明治時代に土御門天皇・順徳天皇の神霊を配流地から迎えて合祀。



近隣のおすすめ宿泊施設(楽天トラベル)検索

BOND
阪急 水無瀬駅より徒歩 お車でお越しの方は近くのコインパーキングをご利用くださいませ。
内装・外装ともにリノベーションし、1階フロント前ではフィットネスクラブも行なっています。

チェックイン     宿泊人数 
チェックアウト