オオゲツヒメ

食物の女神

別称

大宜都比売・大気都比売神・大宜津比売神・大気津比売神

系譜

神産みにおいてイザナギイザナミの間に生まれた。

神話

スサノオの求めに応じ食物を与えたが、オオゲツヒメは鼻や口、尻から食材を取り出し、それを調理していたため怒らせてしまい、切り殺された。すると、オオゲツヒメの頭から蚕、目から稲、耳から粟、鼻から小豆、陰部から麦、尻から大豆が生まれた。(古事記)

信仰

穀物の神

主な神社

上一宮大粟神社