遺跡

答えを探して掻き寄せる
崩れた砂をひと粒ひと粒

黙した夢を手に取れば
意味のわからぬことばかり

わたしは何もわからない
 わたしにあなたはわからない

ふたり築いた小さなお城
明かり消えゆく小夜嵐

深く埋もれてしまうの どうしてかしら
見えなくなってしまうのどうしてかしら・・・

<歌>

咲き誇る花も過ぎにし季の風は
むかしがたりの帯をとくかな

kotaewosagashite kakiyoseru
kuzuretasunawo hitotsubu hitotsubu

mokushitayumewo tenitoreba
iminowakaranu kotobakari

watashihananimo wakaranai
watashinianataha wakaranai

hutarikiduita tiisanaoshiro
akarikieyuku sayoarashi

hukakuumoreteshimauno doushitekashira
mienakunatteshimauno doushitekashira



sakihokoru hanamosuginishi kinokazeha
mukashigatarino obiwotokukana