恋文

少女のごとき指先で 千代紙ちぎり絵踊らせて
あなたに仕向けたラブレター
研ぎ澄まされた狂気さへ 解き放たれて風に舞う

戻ってきなさいわたしの胸へ
 戻ってきなさい 貴方の愛したふたりの家へ

<歌>

さみしきは黄昏時に降る雨と
揃いで買った小さな時計

syoujonogotoki yubisakide tiyogamitigirie odorasete
anatanishimuketa raburetaa
togisumasareta kyoukisae tokihanatarete kazenimau
modottekinasai watasinomunehe
modottekinasai anatanoaishita hutarinoiehe


samishikiha tasogaredokini huruameto
soroidekatta tiisanatokei